福岡県産婦人科医会へのお問い合わせ

電話:092-431-4845

FAX:092-431-4811

メール:faog_office@fukuoka.med.or.jp

学会・研修会

​学会や研修会情報を掲載いたします。

このページのファイルがうまくダウンロードできない場合はお手数ですが別のブラウザでのダウンロードをお試し下さい。
推奨はGoogle Chromeです。
インストールは以下のリンクからお願いします。
https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html

平成30年度家族計画・母体保護法指導者講習会伝達講習会が平成31年3月16日に開催されました

講演Ⅰ

医療安全アップデートと母体搬送・母体急変について
講師:福岡県産婦人科医会 副会長 濵口 欣也

講演Ⅱ

母体に寄り添う産婦人科医療のあり方について
講師:九州大学医学部婦人科学産科学教室 助教 城戸 咲

講演Ⅲ

母体保護法の趣旨と適正な運用について

講師:福岡県医師会 常任理事 長野 英嗣

福岡県産婦人科医会 妊娠期からのケア・サポート事業 講演会が2月23日に開催されました

講演Ⅰ

成育基本法について
福岡県産婦人科医会会長・日本医師会常任理事 平川 俊夫

講演Ⅱ

1)福岡県における妊娠・出産 包括支援について
福岡県保健医療介護部健康増進課母子保健係長 大内田 由香

2)福岡県医師会母子保健委員会事業骨子報告
添付ファイル IMG 5012
福岡県産婦人科医会副会長 濱口 欣也

講演Ⅲ

病院と地域をつなぐ周産期メンタルヘルスケア ―切れ目のない子育て支援に向けて―
九州大学病院 子どものこころの診療部 特任准教授 山下 洋

特別講演

妊産婦のメンタルヘルス不調 ―背景と支援―
大阪母子医療センター 副院長 光田 信明

佐賀県医師会平成30年度母体保護法指定医師研修会、および長崎県医師会平成30年度母体保護法指定医師研修会を開催します

佐賀県医師会平成30年度母体保護法指定医師研修会の開催について

長崎県医師会平成30年度母体保護法指定医師研修会の開催について

2月16日(土)、17日(日)に母と子のメンタルヘルス研修会を開催します

受講対象者は「基礎編」は入門編を受講した方、「指導者講習会」は入門編と基礎編の両方を受講した方です。

基礎編

指導者講習会

過去の学会・研修会の情報
 
第28回福岡母性衛生学会総会・第27回福岡母性衛生学会学術集会が7月1日に開催されました。

ご案内を下記よりダウンロードしていただけます。

平成29年度家族計画・母体保護法指導者講習会伝達講習会が平成30年3月25日に開催されました。

4題の講演がありました。

講演1 産科麻酔と母子保健行政の働き

福岡大学医学部産婦人科学教室 助教 倉員正光先生

講演2 福岡県医師会母体保護法指定医師審査規則及び細則の一部改定

講演3 医療事故調査制度の現状

福岡県医師会 常任理事 長野英嗣先生

講演4 生命倫理について

産業医科大学産科婦人科学 教授 蜂須賀徹 先生

2017年10月12日に「福岡県産婦人科医会伝達講習会」が開催されました。

講師

上岡陽亮先生

中並尚幸先生

​講習会内容

​2017年8月4日に「平成29年度福岡産婦人科医会臨時研修会」が開催されました。

内容及び交通アクセスはこちらからダウンロードしていただけます。

​研修内容

交通アクセス